• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

外部の作業は終わり内部の21㎜ボード貼り作業に入ります。

見習い大工の内田です。

 

外部のボード作業は完全に終わり防水のタイベック貼りザラ板まで貼り終えました。

 

あとはガルバを貼っていくので自分達の外部仕事は一旦終わりになります。

 

 

内部の仕事に入ります。

 

2、3階の壁断熱を入れて気密シートを貼ります。

 

コンセントやスイッチの所もちゃんと気密をとります。

 

気密シートを貼ったらボード貼りになります。

 

 

1階はまず床の断熱を入れてから床のベニヤを敷いていきます。

 

間ズレがあるので床はかなり無駄が出てしまいます。

 

それから壁の下地をいれ2、3階と同じように断熱、気密とやっていきます。

 

 

ボードを貼り始める様になったらまず階段周りのボードを貼って階段の下地を組んで階段から上り下りできるようにします。

 

今回は1人で階段を組みました。

寸法を出しそこから仕上がりやボード分引いて下地の寸法を出します。

 

中間の直階段部分はササラを使って下地を組みました。

 

ボード2重貼りもあって階段の下地は115のクギを使います。

それでも階段の中の柱は釘が効く部分が少なく組み方に気をつけないといけませんでした。

 

 

下地が組み終わりました。

 

一旦この状態にしといて実際に上り下りした時に床なりがしてないか確認します。

 

内部のボード作業が始まったのでボードがまだまだ入ってきます。

 

21㎜ボードは動かすのも疲れるので早くボード作業は終わりにしたいです。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

8:30~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。