• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

台東区池之端の新築の刻みが始まりました。

 

見習い大工の内田です。

 

会社とマンションの棚のリフォームが終わったら刻みよりも先に新築の窓枠の加工をしていました。

 

窓枠は杉を使っています。

 

毎度のことながら窓枠の加工は結構な量あります。

 

加工すると言っても窓枠の取り付けまではまだ時間があり取り付けの時に反ってしまったら意味がないので長さがあるものは厚みは合わせないでおいてまた日が近くなってから加工します。

 

 

先週には新築の梁や土台などの材料が入りました。

 

土台は桧、梁は松、柱は次の便で来ますが桧です。

 

この材料を機械を使わないで人の手で下ろしていくので最後の方になると材料を担いでる方の肩が痛くなってきます。

 

 

昨日から新築の刻みに入りました。

 

まずは土台から加工していきます。

 

材料が桧ですし刻みの為にちゃんと叩き鑿を研いできているのでスムーズに加工できています。

 

今までは現場が終わり次第すぐに次の新築に取り掛かっていたので土台を加工している時は自分はまだ前の現場の家具を作っていたりしたので土台からの刻みは今回が初めてになります。

 

次の新築は自分が墨付けをするつもりなので今回の親方の墨付けを見て学んでいきたいと思います。

 

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。