• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

枠の組み立てが終わりました。

見習い大工の内田です。

 

浅草の断熱リノベーションは枠の組み立てが終わりました。

 

前回のブログでは枠の加工仕上げをしていましたが家具を除いて枠が全て入りました。

 

仕上げ作業はヒノキと言う事もありそれなりに早く終わりました。

 

家具の材料はナラなどもあります。

 

ナラなどの堅木は分合わせをしてから少し時間が経ってしまうと反ってしまい鉋がのらなくなってしまうのですぐに仕上げ作業をやらないといけません。

 

すぐできればいいのですが全てがそんなに早く出来るわけではないので苦労しそうです。

 

 

枠の取り付けが終わったのでその周りのボード処理もしました。

 

この現場のボードも残り少しになっていきました。

 

ボードが終わってくると少し1段落付いた様に感じてきます。

 

 

今回リビングの正面にある窓枠は障子が入り両開きする様になるのですがこの敷居と鴨居が壁から壁まで伸びる形になっています。

 

ですが長さが4メートル以上あるので継いで作ることになりました。

 

1本もので壁から壁までの間を綺麗に入れるのは大変なので継いだ方がやりやすいのですが継いだら継いだで継ぎ目の部分が狂わないようにするのが大変になります。

 

右下の敷居はこの下に机がきてその上に敷居がのる形になるので机の天板がのってからの施工になります。

 

 

 

枠が入ったので次はフローリングに入ります。

 

フローリングが貼り終えると家具の加工に入ります。

 

なので先に家具の天板や枠材、面材の加工に入ります。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。