• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

ナラで建具を作ってます。

 

見習い大工の内田です。

 

左官屋さんが今現場で珪藻土を塗っているので自分達は下小屋の方で建具や化粧板作りに取り掛かっています。

 

2階の建具は全てナラでつくります。

 

自分はまずその2階の物入れと入り口部分の建具を作りました。

 

 

この部分の建具だけホゾを挿し込んで作りました。

 

ナラなのでホゾが少しきついだけでまったく入らないので調整が大変でした。

 

ホゾが掘れたら板材が入るように溝をつき組み立てます。

 

 

下の板材もナラで接ぎ合わせて作っています。

 

この接ぎ合わせたナラは厚みが8㎜くらいなのですが反ってしまって溝に入れ込むのが大変でした。

 

上の板は書いてある様にツインカーボというものを使いました。

 

建具自体がナラですでに重いのでここにガラスを入れてしまうとさらに重くなり建具を引きにくくなってしまうのでガラスよりかなり軽いツインカーボにしています。

 

 

物入れと入り口の家具をつくったら次は階段の手摺りを先に作りました。

 

手摺りは45×25の大きさで両面が丸くなっています。

 

丸は上の写真の様に材を固定させてルーターで取りそのままだと少し粗いのでヤスリでかければ完成になります。

 

前回は材が90×25で材が長く握りにくかった所があったのですが短くなったので握りやすい形になったと思います。

 

 

ちなみに親方は障子をつくり2階家具の建具を作っていました。

 

自分もいまは家具の建具を作ってます。

 

今週も下小屋で作業しているので次回も建具も紹介をしたいと思います。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。