• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

2階の作り付け家具をつくっています

見習い大工の内田です。

 

先週から自分は2階の作り付けの家具をつくっています。
 
昨日で珪藻土絡みの部分は終わりました。
 
あとはボードの面取りの確認等はありますがとりあえず家具作りに入ります。
 

 

まずは玄関側のマガジンラックを作りました。

 

このマガジンラックの上は窓枠になっておりここには障子の2枚引きが来ます。
 
そのため窓枠がかなり飛び出ているのでその無駄なスペースを使った物になります。
 
正面にはナラのフロアを貼っています。
 
ここのフロアは節がポイントになるようになるべく節があるものを持ってきています。

 

次にマガジンラックの横のテレビボードをつくりました。

  

テレビボードは上と下部分は物入れになっていて真ん中はテレビが入るようにオープンになっています。
  
下部分の真ん中もオープンになっておりここは床と奥にフロアを貼りました。
  

 

左右の方立てと真ん中の固定棚もナラの練りつけ物になっています。

 

常に見える所はナラが見えるようになっています。

 

 

中央のテレビ台部分は裏にナラ板を貼り付けます。

 

基本的に常に見える所には雑巾ズレという縦板と横板がぶつかるところに入れる薄い板を入れないのでここの板は四方突きつけになります。
 
削り合わせながら貼っていたので場所によっては1枚入れるのにかなり時間が掛かってしまいました。
 

 

上部分の方建も立てました。

 

方建が立つと見た目的には出来て来ている感じがします。
 
テレビボードはあとはシナベニヤ部分が残っている状態になっています。
 
シナベニヤは基本突き付けが多くあるので施工にそれなりに時間が掛かってしまいます。
 
家具づくりに入ると細かな作業が増えて来ますが集中して施工していきたいと思います。
 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。