• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

気密シートを貼っています。

見習い大工の内田です。

 

台東区鳥越の現場は先週から壁断熱を入れ込みました。

 

 

断熱はただ入れていくのではなく下地や筋かいの所はカットして浮かせないといけません。

 

そのままだとそこに隙間が出来てしまい断熱欠損になってしまいます。

 

2,3階の壁断熱は入れ終わり1階がボードが置いてあるため一部残っています。

 

 

断熱を入れ終えたら次は気密シートを張っていきます。

 

配管まわりはウェザータイトを使い気密テープで気密を取ります。

 

管の周りにある緑色の物がウェザータイトです。

 

ウェザータイトは円形の物の気密を取ったり防水を取るために使います。

 

 

スイッチ周りも気密テープを使い気密を取っていきます。

 

気密シートはボードを上から貼ることで押さえとなり気密を取れるものになっています。

 

 

なので上の写真のように配線が上から抜けているところはボードで抑えられないので気密テープで気密を取ります。

 

 

そして今回は3階の間仕切り部もシートを張っていきました。

 

前回の気密テストの時に3階の間仕切り部のスイッチから気密が漏れていたので今回は間仕切り部も気密シートを張っておきます。

 

 

2階の壁はボードが貼り始めています。

 

貼り始めると1日でかなりボードが減るのでボードの荷揚げがまた始まります。

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。