• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

杉づくしの浅草店舗工事

見習い大工の眞利子です。

 

先週の日曜日、浅草で店舗工事がありました。

 

分解も出来るように、ビス留めで良いから無垢板で作って欲しいというご要望でした。

 

市場から買い入れた杉の一枚板で、商品を陳列する棚とカウンターを作ります。

 

 

新築やマンションリノベーションなど長期的な現場が普段多い為、店舗工事は新鮮です。

 

社員大工の内田と協力し、加工から組み立てまで店舗内で作業させていただきました。

 

 

羽目板は内田に張ってもらいました。

 

初めてだと言っていましたが、上手いと思います。

 

問題は割り方と張り終いなので、それを間違えなければ新築の方でもこれから主力です。

 

 

カウンターの一角を出入り出来るようにして欲しいと、要望頂いたので金物を取り付けました。

 

イメージではカウンターを持ち上げるハネ上げを想定していました。

 

ですが、ハネ上げの金物だと壁の反対側に受けが欲しくなります。

 

カウンターは動かせるように作って欲しいという要望でしたので、下に落とす出入り口になりました。

 

 

昨日は、もう一つ棚の注文を頂きましたので組み立ててきました。

 

 

最後に。

 

細かい小道具が多く、床に散らばって見っともないので一服の時間に端材で箱を作りました。

 

簡単な矩を出しただけの即席道具箱です。

 

ですがこれ、もう少し工夫すればアンティークなどにも使えそうです。

 

大きさを小さくし、焼き目を付けたり塗装を施せば植木鉢入れなどになるのでは?

 

そこのもう一工夫、アイデアをシェアすることが大工に足りないことなのかなとも思います。

 

巧妙な継手などは必要ないのかもしれません。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。