• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

建前から一週間が経ちました。

 

見習い大工の内田です。

 

台東区鳥越の木造耐火3階建ての新築現場では、先週の5月8日に建前があり無事終わり次の日から建前の時に時間がなく出来なかった金物締めと建物の歪みを直しました。

 

 

 

金物を入れる時に一か所ボルト貫通の穴がなかった場所がありドリルで開けようとしましたがお隣との間が無くドリルが入りませんでした。

 

ドリルでは入らなかったのでインパクトのキリで貫通させないといけませんでした。

 

都内だとこのくらいの足場は良くあるそうなのですが自分はこんなに狭いのは初めてです。

 

歪みを直し終えたら小屋に入ります。

 

まず母屋に垂木を落とし込みます。

 

一番下の梁上は後でダイライトを貼るので下地として垂木を横に入れておきます。

 

 

垂木を落としたらこの上に野地板を張り込んでいきます。

 

野地は少し大きめに伸ばして張り込んでおき全て貼ってから決まった寸法に切っていきます。

 

 

後はこの上に板金屋さんにルーフィングを敷いてもらいます。

 

野地が終わったら次は間柱筋交いに入りますが先に間柱をいれてから構造用の金物を打とうとするとビスが長くやりずらくなるので先に構造用の金物を入れる事にしました。

 

まだ入れている途中ですがインパクトの充電の消耗が激しいです。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。