• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

刻み中

見習い大工の眞利子です。

 

台東区鳥越の木造耐火3階建ての新築工事は、ゴールデンウィーク明けの建前に向けて刻み中です。

 

構造材はあと柱のホゾ加工と、束です。

 

 

奥に見える長い柱は通し柱です。

 

今回、八丁あります。

 

 

梁のせいによって柱の長さは変わります。

 

墨付けでは柱末に梁の下端、柱元に下階の梁上端を印してそこからホゾ分長くします。

 

ホゾの長さは二寸(60㎜)です。

 

梁の向きによってホゾも向きも変わるので、注意して墨付けしていきます。

 

 

 

通し柱と梁の仕口は「小胴付き」です。

 

手刻みだと、建前時苦労するのがこの小胴付きです。

 

人工乾燥材とはいえ、木材は空気中の水分を当然取り込みます。

 

そして加工後の仕口部分は、細くなった分乾燥し反りが出ます。

 

小胴付きは梁のせいいっぱいで仕口が加工されているので、若干の反りでも入らなくなってしまいます。

 

小胴付きは金物と併用しないと引っ張りに耐力はないので、お互い墨取りで加工します。

 

 

番付けは各階色分けしています。

 

一階柱二階胴差は黒、二階柱三階胴差は赤、三階柱と小屋組みは青です。

 

見た目で分かりやすい方が、建前時の混乱や間違いを防止できます。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。