• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

訓練校の修了課題「柱建て方転び踏み台」

 

見習い大工の内田です。

 

先週の土曜日に訓練校の実技がありました。

 

今回は「柱建て方転び踏み台」です。

 

 

これは訓練校の修了試験の課題で合格できなくても卒業は出来ますがこの課題と学科の試験の方にも合格すると2級大工技能の学科が免除になります。

 

今回で2回目の練習で前回は2日かけて作り今回は1日、本番は4時間30分で作ります。

 

本番での時間配分が分かりやすくなるように今回も4時間30分の時間は気にしながら作っていきました。

 

始めは墨付けですが前に1度やっていることもあり墨付けはすんなり終わりました。

 

最近の実技では墨付けの前に材のクセ取りをしていましたが今回の踏み台は四方転びではなく方転びなので

クセ取りはありません。

 

 

続いて刻みです。

 

足に2つずつと天板に4つあり計12個の穴があるので穴あけは時間が掛かってしまいます。

 

ホゾの方は前にも言ったかもしれませんがより綺麗になるようにわざと長く伸ばしておき組み立てた後に切ります。

 

刻みが終わると仮組の前に全て仕上げます。

仕上げの時に全ての面を取っておかないといけないので気を付けます。

 

組み立てた後にさっき書いたように伸びているホゾを全て切りホゾの所を仕上げて完成になります。

 

 

組み立ての時にホゾがキツ過ぎてホゾが少し欠けてしまったところもありますが前回作ったよりはうまく作れていたと思います。

 

時間を気にしながら作っていてあまり写真が取れなかったのですが4時間30分には収まっていたので良かったです。

 

これなら本番も合格できると先生から言われているので本番もこの調子で頑張っていきたいと思います。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。