• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

まだまだボード作業が続きます。

 

見習い大工の内田です。

 

現場は前回から変わらず自分はボード作業をしています。

 

前回は3階の天井ボードを1部屋1人で貼っていましたがその後親方と2,3階のボードを2人で貼っていきました。

 

1人で張るよりも圧倒的に早く並べていくだけだと1フロア1日かからずに終わりました。

 

 

3階の天井はボード1枚張りなので3階の天井はこれで終わりになります。

 

天井が貼れたら壁の2重貼りが本格的に出来ます。

 

2重張り目も所々やってあり床も残り少しとなっているので、間仕切りがまだありますが3階はボード作業の終わりが見えてきました。

 

 

枠の加工を眞利子さんがやっていて3階は組みあがっているところもあるので枠周りのボード貼りもやっていきます。

 

 

ボードをこのみぞに入れ込んで固定させないといけません。

 

枠の周りにボードを貼ってしまう前に枠とサッシをビスで止め固定させます。

 

 

先にボードを入れてしまうと枠が浮いてしまった時に戻らずアングルピースの所が空いてしまうので先に枠を止めてしまいます。

 

 

ボードを入れ込むとこんな形になっていきます。

 

差し込まないといけないので場所によっては差し込みにくく苦労するところがあります。

だからと言って無理やり入れようとすると枠がわれてしまう可能性もあるので気を付けながらやっていかないといけません。

 

 

ボード作業ばかりでこのボードの重さにも慣れてきて荷揚げも始めの時以上は楽になってきました。

と言っても重いものは重いのですが...

 

3階のボードが一旦片付きそうですがボード作業はまだまだ続きます。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。