• 東京で木の家の注文住宅
  • 受け継がれるづくり
  • 東京で木の家の注文住宅

鉋の裏座を調整しました。

 

見習い大工の内田です。

 

この前に鉋の調整をしました。

 

前に鉋の研ぎについて話したと思いますが今回は裏座を直しました。

 

裏座は木材を削った時に起こる坂目を止めるためのものです。

 

 

写真の上に乗っかているのが裏座ですがこの裏座が鉋刃と合わせたときに隙間が空いてしまうと坂目が止まらずに仕上がらなくなってしまいます。

 

裏座の直し方としてはまず鉋刃と裏座を上の写真の様にして持ち裏座の耳を軽く触ってみます。

 

軽く触ってみて裏座ががたがたするようなら、がたがたする方の耳をレール等を使い耳を立たせます。

 

耳を立たせてがたがたしなくなったら鉋刃と裏座の隙間を見ます。

 

 

隙間があるようなら鉋の裏の出し方と同じように隙間が空いている所の裏座を叩き裏押しをしてもう一度合わせてみて隙間がないか確認し隙間がなくなるようになるまで調整します。

 

裏座と鉋刃が合ったら次は裏座を研ぎなおします。

 

裏座の研ぎは途中までは他と同じように研ぐのですが最後に刃を立てて何度か先端を研いで刃を2段刃にします。

 

こうすることにより坂目の出がさらに改善されます。

 

裏座の先端をいっその事面にしても大丈夫なのですがやりすぎてしまうと鉋を引いたときに鉋が重くなり引くのが大変になります。

 

 

鉋の刃も研ぎなおしました。

 

台も少し調整し引いてみたら坂目もなくうまく仕上がりました。

 

前に買った鉋も調子が良くなってきて仕上がる様になってきました。

 

次の仕上作業はスムーズに仕上がるように調整して挑みたいと思います。

小冊子プレゼント


注文住宅施工事例

土手加藤の家づくりコラム
自社大工育成

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296


住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6


営業時間

9:00~18:00


定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。