• 東京で木の家の注文住宅
  • 受け継がれるづくり
  • 東京で木の家の注文住宅

久しぶりの更新です。~気密検査と枠材加工~

 

見習い大工の眞利子です。

 

ゴールデンウィークの振休を頂いていたので、久しぶりのブログ更新です。

 

休み中に奈良県へ行こうと計画していたのですが、予定が合わず延期することにしました。

 

その代わり、久しぶりに高校へ行ってきました!

 

在学生の一人が「技能五輪」と呼ばれる競技大会に出場するために練習していました。

 

技能五輪とは、22歳以下の大工を志す方々が提示された課題を通してその技能を競う大会です。

 

五輪と言うだけあって、なんと世界大会まであります!

 

木造といえば日本!といったイメージが先行しますが、世界の他の国々にも木の文化がたくさんあります。

 

ヨーロッパの出場者が特にレベルが高いと聞きました。

 

ドイツや北欧の国々には、木造家屋が立ち並ぶ古い町並みが多く残っているそうです。

 

日本では、二級大工技能士の試験が予選を兼ねています。

 

合格者の中から優秀者が選出され、都大会を経て日本代表が決まるそうです。

 

なんと今回、出場するのは女の子でした!

 

自分が行った時にはまだ道具の調整段階で、初めて研ぐ二寸鉋を重いと言っていましたが(笑)

 

後輩が頑張っている姿を見ると自分もやる気が湧いてきます。

 

大変だとは思いますが、頑張って上の大会へ進んでほしいです。

 

 

さて、現場では断熱、気密の施工が終わり昨日気密検査を無事終えました。

 

写真はユニットバス内の気密処理です。

 

家の断熱性能は、断熱層で家全体を隙間なく覆うことで発揮します。

 

垂木間の「屋根断熱」

 

外壁には「間柱間断熱」

 

そして一階床の大引の間に施工する「床断熱」です。

 

ユニットの所だけ、床断熱が切れてしまうので基礎に断熱材を張り付けて補います。

 

ピンクの発砲性のある断熱材を隙間に吹きつけることで気密も確保しています。

 

 

そして、建前からの約一か月間の施工精度が数値として表れてしまう気密検査です。

 

今回社長が設定した目標値は1・0という気密値でした。

 

5・0を下回れば、高気密住宅の認定は受けられるそうです。

 

写真の機械は、台風と同じ風圧を発生させることができる機械だそうです。

 

結果は目標値1・0ピッタリでした!

 

壁に張る、透明なシート(気密シート)は石膏ボードで抑え付けることで本来の性能を発揮します。

 

数値自体、引き渡し時点の気密数値だそうです。

 

ですが、ボードを張ってからだとどこに隙間があるのか見つけるのが本当に大変になります。

 

今、ボードを張る前の段階で塞げる隙間を塞いでおけば、まず気密性能が落ちることはないとおもいます。

 

 

金物の貫通穴や継ぎ手の隙間も、断熱材や気密テープで塞いでいます。

 

気密、断熱性能が高いと冷暖房の効きも良く、室内の結露もしなくなるそうです。

 

省エネ基準法が施行されれば、こういった気密性能も建物の価値に直結する重要な項目の一つになります。

 

抜かりなく施工しなくてはいけません。

 

ただ、目標値もクリアできましたし、検査官の方にも上出来ですとお墨付きを頂けたのでホッとしました。

 

 

平行して製作中の窓枠です。

 

主要な窓には、障子と戸袋が付くので枠自体が幅200㎜近くなる箇所もあります。

 

必要に応じて、剥ぎ合わせます。

 

鴨居と敷居溝を掘りこんだら、カンナで仕上げていきます。

 

昨日から弟弟子と削っています。

 

今日は、いよいよ組立てに入ります。

 

 

原板から木取りして、色や目を合わせて組み合わせいくのはなかなか難しい作業です。

 

その分思い通りにいくとうれしいですね。

 

窓枠の組み立てと同時に壁の石膏ボードも張っていきます。

 

ボードが張り始まるとだんだん各部屋に分かれてくるので、間取りがはっきりしてきます。

 

窓枠が終われば、入り口枠の加工です。

 

無垢の化粧材は毎回緊張します。

 

少しでも見栄えよく、加工組立てできるように気を引き締めていきたいと思います。

 

小冊子プレゼント


注文住宅施工事例

土手加藤の家づくりコラム
自社大工育成

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296


住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6


営業時間

9:00~18:00


定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。