• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

建前前日!~化粧棟木の加工と仕上げ~

 

見習い大工の眞利子です。

 

明日の建前を前にして今日は一足早く材料の運搬をしました。

 

柱の本数はそれほどでもありませんが、化粧材の多さに改めて驚きました。

 

今回は初の試みですが、棟木が化粧です。

 

それに付随し、登り梁も化粧で屋根のラインを形成しています。

 

 

今日はその問題の化粧棟木について紹介したいと思います。

 

建前の二日前、ギリギリでしたがなんとかあと三丁を残すのみになりました。

 

左が、棟木、隣は一段下がった化粧母屋です。

 

あと一丁は地松の繫ぎ太鼓梁です。

 

建前で一番の難関がこの登り梁との仕口部分になります。

 

神経を集中させて刻んでいますが、当日どうなるかヒヤヒヤです。

 

 

棟木の上端は野地板が乗ってくるので山取りします。

 

大工言葉で言えば、三寸の平勾配(今回の屋根の勾配)で加工します。

 

化粧面ではないですが、仕上がった時の屋根のラインを左右する重要な箇所なので緊張しっぱなしです。

 

 

最後、山取りがまっすぐなるように鉋でならします。

 

使った鉋は今回が初仕事の二寸鉋です!

 

自分は手が大きいので通常の寸八と言われる大きさより一つ上の二寸の方が引いた感じしっくりきました。

 

ちなみに長弘(おさひろ)という鍛冶屋さんが作った鉋です。

 

長弘さんはもう引退されましたが、元々自分の地元である江戸川区で製作していたそうです。

 

とても縁の感じるこの鉋は自分の宝物です。

 

 

道具の紹介ばかりになってしまいますが、材料の木口切りに使う「鼻切りノコ」です。

 

材料の木口にはどうしてもタッカーや砂か噛んでいたりして仕上げの時鉋を痛めます。

 

そんな時、より早く切れる専用のノコです。

 

今回刻みは目立てノコで刻みました。

 

替え刃と違い、切れなくなればまた目立てして鋸自体はなくなるまで使い続けられる道具です。

 

切れ味もやっぱり目立ての方がしっくりくるというか、切れ味が衰えにくいです。

 

替え刃なら一件刻むのに二枚は消費しますが、目立てならこのまま三件分くらいは軽く使えそうです!

 

ただ、扱いがやはり難しく、材料にあてて目が一つ欠けてしまいました。

 

まだまだ雑な使い方が抜けてないようで、反省です。

 

 

もう一つのメイン、太鼓梁です。

 

地松、地松といいますが、外材の米松などに対して国産の松材のことです。

 

では、赤松なんでしょうか?黒松なのか?

 

よくわかりませんが蝦夷や唐松、五葉松ではないことは確かなはずです。

 

 

松の仕口加工中です。

 

仕口は「兜蟻掛け」という組手です。

 

親方曰く、兜にすることで材料を桁の上で一回置けるそうです。

 

普通の蟻のみだと掛かりが少ないので片方を少し引っ張っただけで桁から落下してしまいます。

 

松は重いですから、兜の部分が引っかかって桁の上で一呼吸取れると作業が各段にしやすいです。

 

長いスパン飛んで、尚且つ重い屋根荷重を支える小屋梁には、粘り強い松材が最適だそうです。

 

刻んでいても、杉なら油っけがないのでパンパン弾けるように刻めるのですが、松は手ごわいです。

 

しっかり繊維を絶ってやらないとなかなか刻めません。

 

 

最後に。

 

明日はいよいよ建前です!

 

大一番!

 

すべてを墨した親方も内心ヒヤヒヤだと思いますが、重要な部分を刻んだのは自分です。

 

墨が良くても、加工してるやつが未熟なので頭が痛いです。

 

明日の帰りは、達成感と山積みの課題を持って帰ることになるでしょう。

 

これから半年近くつづく新現場、まずは怪我のないように頑張ります!

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。