• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

木曽ヒバの化粧垂木を仕上げています

こんにちは。

 

土手加藤材木店の社員大工見習いの眞利子です。

 

今日のブログは来週に上棟する3階建てです。

 

下小屋での墨付けと手刻みの作業がほぼ終わりましたので、

 

屋根垂木の加工に入っています。

 

木曽ヒバの材料が搬入されてきました
木曽ヒバの材料が搬入されてきました

 

今回の屋根垂木に使用するのは木曽ヒバです。

 

木曽というと木曽桧のイメージが強いのですが木曽でもヒバが育ちます。

 

 

ヒバ自体は全国に分布していますが、

 

ヒバと言えば青森ヒバが有名です。

 

その原生林は津軽半島一帯が中心地で、

 

ここは全て国が管理しているので一部を除き青森ヒバは管木になります。

 

 

あ、これはうちの社長から聞いたことをそのまま書いています。

 

 

下小屋にその木曽ヒバが搬入されてきました。

 

化粧垂木に使うヒバの垂木の木取です
化粧垂木に使うヒバの垂木の木取です

 

化粧垂木に使うヒバを始めに木取をしてから加工します。

 

今回の3階建てでは南側の軒があるので、

 

この屋根垂木は化粧でそのまま見えます。

 

始めにプレーナーで分を決めてからカンナで仕上げます。

 

化粧垂木のヒバをカンナで仕上げます
化粧垂木のヒバをカンナで仕上げます

 

いよいよ化粧垂木をカンナで仕上げます。

 

この作業は私にはさせてもらえないので画像だけを撮っています・・・。

 

ヒバ独特の良い香りが下小屋にしています。

 

ヒバの香りをかぐとカブトムシを思い出すのですが・・・

 

私だけでしょうか・・?

 

両コバが柾目の化粧垂木のヒバ
両コバが柾目の化粧垂木のヒバ

 

化粧垂木は両コバが柾目使いが本当なので、

 

木曽ヒバの柾目側を垂木の立上りになるようにしています。

 

化粧垂木をヒバで使うのは今では珍しいようですが、

 

今回はあえて木曽ヒバにしたようです。

 

木曽ヒバの化粧垂木が仕上がりました
木曽ヒバの化粧垂木が仕上がりました

 

木曽ヒバの化粧垂木がきれいに仕上がりました。

 

この化粧垂木の上に杉の化粧野地板が乗っかってきます。

 

仕上がりが今から楽しみです。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。