• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

造り付けの造作家具製作と取付

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習いの眞利子(まりこ)です。

 

本日は造り付けの造作家具の製作と取付けの続編です。

 

今回はキッチン背面に設置する家具と2階の廊下部分の収納です。

 

全て手作りで製作します。

 

家具に使用する天板の加工です
家具に使用する天板の加工です

 

まずは家具のカウンターの製作です。

 

使用する材は桧(ひのき)で、まずは必要な寸法に機械で加工します。

 

この加工機は小さいですが、家具の造作材を加工するくらいはよく働いてくれます。

 

この後に桧の部材同士を矧ぎあわせるので念入りに加工します。

 

必要な寸法に加工が終わりました
必要な寸法に加工が終わりました

 

加工機でカウンターに必要な寸法に加工が終わりました。

 

左側は杉で右側が桧です。

 

表面も大変きれいに仕上がっています。

 

一枚一枚を矧ぎ合わしています
一枚一枚を矧ぎ合わしています

 

先ほど加工が終わった桧を一枚一枚矧ぎ合わしていきます。

 

この矧ぎあわせが上手に行われていないと隙間が出来てしまうので、

 

先ほどの加工段階で真っ直ぐ加工する作業が大切になります。

 

カウンターを一枚板にするとコストがかかるので土手加藤ではこのように矧ぎあわせる作業を行います。

 

家具のカウンター材の矧ぎあわせが次々に行われています
家具のカウンター材の矧ぎあわせが次々に行われています

 

いい調子でカウンターの矧ぎあわせが行われています。

 

夕方までにあらかたのカウンターを矧ぎあわせておいて、次の朝までこのまま待ちます。

 

桧の家具のカウンターの矧ぎ合せ中
桧の家具のカウンターの矧ぎ合せ中

 

またまた矧ぎあわせが完了です。

 

きれいな桧のカウンターになりそうですね。

 

杉のカウンター材
杉のカウンター材

 

こちらはリビング収納に使用する杉のカウンター材です。

 

杉の優しい木目に施工中でも癒されます。

 

矧ぎあわせた造作家具のカウンターをカンナで仕上げます
矧ぎあわせた造作家具のカウンターをカンナで仕上げます

 

前日に矧ぎあわせた造作家具のカウンターをカンナで表面を仕上げます。

 

結構な数量なのでカンナとノミは毎日研ぐことにしています。

 

仕上がったものから順次取付に入ります。

 

キッチンの造作家具の取付です
キッチンの造作家具の取付です

 

先ほどの桧のカウンターが仕上がったので、

 

対面式のキッチン背面に造作で造り付けの家具収納を製作していきます。

 

我ながら凄くきれいに造作家具のカウンターが仕上がったと思いますがいかがでしょうか。

 

この造作家具に秋田杉赤の柾目の建具が取りつきます。

 

大変きれいな仕上がりになると思います。

 

次回このブログでご紹介できると思います。

 

廊下にも造り付けの造作家具
廊下にも造り付けの造作家具

 

こちらは2階の廊下に取り付けた造作家具です。

 

造り付けの造作家具なので隙間が無いのがいい所なんです。

 

本日の現場ブログは以上になります。

 

また次回をお楽しみにしてください。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。