• 東京で木の家の注文住宅
  • 受け継がれるづくり
  • 東京で木の家の注文住宅

ゼロエネルギー住宅(ZEH)とは?4つの特徴やメリットは?

ゼロエネルギー住宅とは?

皆さんは、ゼロエネルギー住宅というものを聞いたことはありますか?

 

ZEHやゼロエネ住宅とも呼ばれていて、今後新築住宅はこのゼロエネ住宅が標準になってくると言われています。

 

現在、弊社では台東区上野桜木にてゼロエネルギー住宅の新築工事を行っています。

 

★現場レポートブログはこちら⇒「台東区上野桜木の家」

 

工事は順調に進んでいますよ。

 

さて、このゼロエネルギー住宅(ZEH)とは一体どのような住宅なのでしょうか?

 

今回は、ゼロエネ住宅の4つの特徴やメリットをご紹介します。

ゼロエネ住宅とは?

ゼロエネ住宅とは、家全体の消費エネルギーをゼロにするという住宅です。

 

簡単に言うと光熱費を0円にするというものなのですが、人が暮らしていれば当然、エネルギーを消費しますよね。

 

ですから、ゼロエネ住宅は省エネによってエネルギーを抑えるだけでなく、消費したエネルギーと同じエネルギーを創ること(創エネ)が定義となっています。

 

まとめると・・・

  • 省エネの性能を高めて消費エネルギーを削減
  • 創エネによって消費したエネルギーと同等のエネルギーを創る

 

これにより、家全体の消費エネルギーを実質ゼロにして光熱費のかからない住宅にすることをゼロエネルギー住宅といいます。

ゼロエネ住宅の4つの特徴は?

ゼロエネ住宅には4つの特徴があります。

 

省エネ、断熱性、創エネ、蓄エネの4つの特徴をそれぞれご紹介します。

1 省エネ

省エネは家全体の消費電力を抑えて減らすことが目的です。

 

そのため、省エネ性の高い空調機器や照明を取り付ける必要があります。

 

また、HEMS(ヘムス)と言って、家でどれくらい電力が消費されているか、また創られているかなどの利用状況をネットワーク上で把握してコントロールするエネルギー管理システムも利用します。

2 断熱性

住宅自体の断熱性能を高めてエネルギーの消費を抑えます。

 

断熱性を高めるには、壁や天井に使う断熱材の性能を高めて、窓をLow-eガラスや断熱サッシにして断熱性能を上げていきます。

 

これにより、冬は暖かく夏は涼しい住宅になるので、消費エネルギーを抑えることが可能になります。

3 創エネ

太陽光発電やエネファームなどの自然エネルギーを利用して新しくエネルギーを創りだすことです。

 

この創エネがゼロエネ住宅の最も大きな特徴となっています。

 

創エネによって、消費したエネルギーと同等のエネルギーを創りだすことで光熱費を実質ゼロにすることができます。

4 蓄エネ

電力を貯めて発電時間以外にも使うことができます。

 

これにより、消費電力の多い日中に蓄電池などに貯めてある電力を使用することが可能です。

ゼロエネ住宅の3つのメリット

ゼロエネ住宅にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

3つのメリットをご紹介します。

1 光熱費がかからない

家全体の消費エネルギーを実質ゼロにできるので光熱費がかかりません。

2 快適な住まい

住宅自体の断熱性が高いので、冬は暖かく夏は涼しい快適な住まいになります。

3 売電収入を得ることが可能

創エネによって創った電力を売ることで、収入を得ることが可能です。

最後に

国は2020年までにはこのゼロエネ住宅を一般的な新築住宅の仕様にすることを目標にしています。

 

これから家づくりをする方は、このゼロエネ住宅を知っておきましょう。

小冊子プレゼント


注文住宅施工事例

土手加藤の家づくりコラム
自社大工育成

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296


住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6


営業時間

9:00~18:00


定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。