• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

床下の断熱で真冬の寒さ対策


中央区の新築注文住宅の現場では大工さんが1階の床下に断熱材を敷き込んでいました。

1階の床下の給排水工事やガス配管がすべて終了したので、

1階の床をふさぐ直前にこの床下の断熱材の施工を行います。

使用する断熱材は高性能グラスウールです。

床下高性能グラスウール1
床下高性能グラスウール2


この床下の断熱材は暑さが8cmもあり、

触るとわかりますが硬いというか密度があるというのが感想です。

持ってみても密度があるので重いです。


高性能のグラスウールの断熱材で床下を絶え間なく敷き込むことで、

真冬における床下の冷気が床に伝わらないようにします。

床下の断熱の施工方法は基礎断熱と床下断熱がありますが、

今回は床下を断熱施工することを選びました。

これで真冬の寒さ対策も万全です。

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。