• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

ルーフバルコニー下地合板取付


中央区の木造耐火2世帯の新築現場では、

片流れ屋根の野地合板の取り付け作業がようやく終了したので、

続いて大工さんはルーフバルコニーの為の床の下地合板の取り付け作業が始まりました。

ルーフバルコニーの作業は床がフラットなので大工さんは作業が少しは楽です。

それでも高いところでの作業なので安全第一で取り付け作業をしています。


ルーフバルコニー下地合板取付
ルーフバルコニー下地合板取付2


構造計算により取付ける下地合板の厚さは24mmと通常より厚いです。

なので上棟時にバルコニーまで下地合板を上げておきます。

今回ルーフバルコニーは前回ご紹介した片流れ屋根の隣にあります。

共に3階の屋根になり、

ルーフバルコニーに関しては4階の高さになるので、

ここからの眺めは大変いいです。

ルーフバルコニーはルーフテラスと呼ばれる場合もあり、

家の下の階の屋根部分をバルコニーとして利用することで、

最近ではガーデニングに利用されることもありいつからか屋上庭園とも呼ばれます。

またパーティースペースとして利用されることもあります。

反面洗濯物を干す場合には縦動線が長くなり、

日々の生活に負担になる場合もあります。

戸建て住宅以外でも分譲マンションでもよく「ルーフバルコニー付マンション」などで販売されています。

一戸建ての場合には下階への音の配慮をしなくて済みますので安心です。

都心でこのような空間があると快適な暮らしができますよね。


小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。