• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

上部構造とつなぐ基礎アンカーボルトとホールダウン金物の設置|中央区


中央区の木造耐火の新築現場の工事レポートですが、

基礎立上りのコンクリート打設の前に基礎のアンカーボルトとホールダウン金物の設置をご紹介します。

この工程が飛び越えてしまっていたので少し戻ってのご紹介になります。

基礎アンカーボルトは基礎と上部構造とつなぐ金物の事で基礎立上りに埋め込みます。

基礎アンカーボルト設置
基礎アンカーボルト設置2

 

このアンカーボルトは一定の間隔で取り付けて土台と基礎を緊結する役割をします。

作業前に設計図面から拾い出した本数を確認して、

指示通りの場所に設置します。

コンクリート打設前に再度取付状況を確認します。

ホールダウン金物は基礎と柱と緊結させるための金物で、

アンカーボルト以上にその埋め込み位置の設定は正確を要します。

特に3階建てはホールダウンの数も多いので正確さが必要です。

使用するホールダウン金物の種類、

緊結する柱の小径や筋かいの取付方向などを図面で一か所一か所必ず確認します。

またホールダウンの耐力により基礎への埋め込みの長さも違うので、

設置の時には基礎屋さんと綿密な打ち合わせが必要になります。

全てのアンカーボルトとホールダウン金物の取り付け作業が終了です。

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。