• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

デザイン性に優れた無垢の木のカンナ加工


台東区の新築現場進行レポート。

今回は大工さんによる造作材の仕上げ加工のご紹介です。

無垢の木の造作材をカンナ(鉋)で仕上げています。

この作業工程は土手加藤材木ならではの家づくりの大きな特徴であり、

今ではあまり見られなくなった大工の匠の技を今一度見直しながら、

現在の家づくりに取り入れています。

たとえ手間・暇がかかるといわれても、

これらの作業には絶対に妥協しない姿勢で取り組みたいと考えています。

無垢の木の鉋(カンナ)がけ
無垢の木の鉋(カンナ)がけ2


現場に搬入された大量の無垢の木の造作材。

カンナがけ造作加工の前に「木取り」とよばれる木の材の質を見極める作業を行い、

一本一本必要な部材寸法に合わせます。

この作業を終えて初めてカンナ掛け作業になります。

カンナ掛けは木の表面をきれいに仕上げるための作業で、

これによりデザイン性に優れた住まいの空間構成が可能になります。

大工さんによるカンナ掛けの画像
大工さんによるカンナ掛けの画像2


一本たりと同じ表情がない無垢の木は様々な個性があり、

その多様な個性をこのカンナがけで引き出していきます。


現場では大工さんがもくもくとカンナとにらめっこしながら作業をしています。

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。