• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

住まいの豆知識 防犯対策について

 

家づくりは造ってからが大切です。

維持管理や修繕計画など今後の快適な住まいの為の豆知識です。

 

今回は防犯対策です。

 

空き巣犯罪は、無くなる気配を見せません。

 

窃盗犯の侵入方法は、ガラス破り、錠開け、錠破りが多い、というデータがあります。

 

でも、「玄関がダメなら窓から」ということで、窓から侵入する被害も多いんです。

 

窓ガラスが簡単に割られてしまう家は、「頭かくして尻かくさず」の状態。

 

ということは、玄関と窓の防犯対策が必要ですね。

 

その対策として、「ガラスに防犯フィルムを張る」「鍵を複数付ける」「サーチライトを設置する」など、できることはたくさんあります。

 

 

しかし、最初から防犯を意識した家づくりをすることも重要です。

 

 

プライバシーは、誰だって優先させたいものです。

 

「どんな家が狙われやすいのか?」を考えてみてください。

 

空き巣は、周囲からよく見える住まいを嫌います。

 

そんな泥棒の気持ちを知った上で、玄関や勝手口の位置、窓の配置など、住まいのつくり方を工夫してみましょう。

 

近所で、互いに気配り・目配りができる住まいづくりは、不審者の発見や火災予防などにも効果があります。

 

 

こうした配慮の積み重ねが、安全なまちづくりにつながります。

 

近所の防犯意識が高い中、対策が不十分な家は、窃盗犯に目をつけられてもおかしくありません。

 

 

「明日は我が身」という危機感を持って家づくりや維持管理の対策を考えてみてください。

 

 

 

 

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。