• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

台東区 木造3階建て耐火建築物

台東区 防火地域 無垢の木で建てる 木造3階建て耐火建築物

台東区 防火地域 木造3階建て耐火建築物の現場ブログです。

 

基礎工事着手ではず初めに根切り工事です。

 

この根切り工事は、建物の基礎を設ける部分の土を、掘削して取り除く作業です。

台東区 木造3階建て耐火建築物 根切り画像1
台東区 木造3階建て耐火建築物 根切り画像2

限られた敷地内での作業は周辺の環境にもいつも以上に配慮します。

 

根切り線に沿ってユンボで外周部を掘削していき、その後に間仕切り部分の基礎廻りを掘削していきます。

 

設計時の高さ確認や位置を確認しながらの作業です。

 

3階建てなので、通常よりも深く掘削するので、取り除く土もその分多くなります。

 

 

次に、根切り工事が終わって、砕石を掘削した所を含めて基礎部分全体に引きつめていきます。

台東区 木造3階建て耐火建築物 砕石工事画像1
台東区 木造3階建て耐火建築物 砕石工事画像2

砕石は設計図に基づき敷き込み厚さを設定して、砕石を敷き込みます。

 

ベタ基礎なので、外周部からスラブ中央部分に向けて敷き込み、外周部分とスラブの取り合い部分は手作業にて法付けします。

 

この砕石を敷き詰めたら、ランマーなどの機械でよく上から転圧します。

 

この転圧作業で機械を使って全体をよく締め固めることが、非常に重要になります。

 

 

台東区 木造3階建て耐火建築物 砕石工事画像3
台東区 木造3階建て耐火建築物 防湿シート画像

砕石工事が完了しました。(上の左側の画像)

 

 

転圧で砕石を全体によく締固めが終わったので、防湿シートを敷き込みます。

 

この防湿シートは地盤からの湿度を基礎上に伝えないための処置です。

 

これで、基礎工事前半部分の作業終了です。

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。