• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

木材利用ポイント登録工事業者に登録されました

[木材利用ポイント登録工事業者に登録されました。]

 

先日、東京都指定協議会により「木材利用ポイント」工事業者に土手加藤材木店が登録されました。

 

登録申請からすごく時間がかかりましたがかかったような気がしますが、無事に登録されました。

<木材利用ポイントホームページ>

 

当初は、供給事業者にも登録申請しようと考えましたが、林野庁に確認したところ、「工事業者」と「供給業者」のダブルエントリーはできないとの指摘があり、土手加藤としては「工事業者」のみの登録となりました。

 

 

 

このポイント制度は、今年の4月から制度の方針発表や説明会などが行われてきて、この6月にようやく工事業者の登録発表まできました。

 

木材利用ポイントは、新築、建替えの時に構造材や内装材にある一定量の国産の木材を使用すると、ポイントがもらえるという制度です。

 

 

新築だけではなく一戸建てやマンションのリフォームにおいてもこの木材利用ポイントを利用できます。

 

内装・外装のリフォームの際に、一定量の国産木材を使って壁や天井、床を木質化すると この木材利用ポイントが使えますので、リフォームを検討している方もぜひ、検討してきてはいかがですか。

 

また、木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブの購入の際にも、木材利用ポイントを利用できて、地域の農林水産品等と交換することができます。

 

新築でもリフォームでも、内装で木材を利用するときにオススメなのが、意外と思われますが押し入れやクローゼットの中に使用してみてください。

 

これらの空間は湿気がこもりやすいので、木材利用にはもってこいです。

 

ぜひ利用してみてください。

 

 

 

 

この制度の目的は、国産木材の適切な利用により、森林の適正な整備・保全、地球温暖化防止および循環型社会の形成に貢献し、農山漁村地域の振興に資することを目的としています。

 

実は現状、日本の山林では木材が有り余っています。家づくりで木材が使われなくなったこことも原因に一つと考えられます。

 

このような状態は山の荒廃につながり、いままで具体的な対応がされてきませんでした。

 

なので住宅施工業者が改めて国産木材を使うように国が先導してアピールしています。

 

木材は立木の状態から山で伐採されても、なお生き続けます。呼吸をします。現代の密閉した建物の環境には最高のマテリアルと考えます。

 

一人でも多くの方に木材利用ポイントを通じて、国産木材の良さがわかっていただければと思います。

 

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。