• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

既存住宅耐震化の重要性

先月末に内閣府の中央防災会議作業部会が発表した、「南海トラフ巨大地震」による地震・津波の規模と具体的な被害量を勘案したうえでの最終報告を発表しました。

 

被害に関しては、「今まで措定していた地震とはまったく様相が異なる」として、「広域で甚大な被害に対して、これまでの地震対策では不十分」と報告書をまとめています。

 

想定される死者の約7割は津波によるものとして、それ以外の地域では建物の倒壊による死者の発生が主な要因とし、「既存住宅の耐震化」を重点的に進めていくことの重要性を指摘しています。

 

自治体の取り組みとして、地域の防災マップの作成・公表などで住民に広く知ってもらうことを進めること、また、建物の耐震診断・改修・建替えを施す支援策の拡充を目指すとしています。

 

建替え需要が難しいと考えられる、「高齢者の住宅」などは、部分的な耐震改修やシェルター・防災ベッドなどの導入をすすめています。

 

現状なかなか進まない耐震化ですが、自治体とわれわれ地元の工務店が情報を共有して、地震対策・耐震改修の促進に一層努めなければなりません。

家づくりは新築だけではなく、今住んでいる住宅を快適に安心して暮らせることが大切なので、地元の工務店が積極的に建物の耐震化に努める時期が来ているように感じます。

 

 

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

9:00~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。