• 2階リビング
  • 上野桜木リビング
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅
  • 東京で木の家の注文住宅

カテゴリ:本郷耐火3階建ての家


13日 4月 2018
土台まで引いてあった木塀の組み立てです。 墨付けからさせていただきました。 土台は鎌継ぎ手、頭繫ぎは追っかけ継手で継いでいます。 頭繫ぎは風などの影響で、振られやすい部材なのでより強い継ぎ方を採用しています。
06日 4月 2018
見習い大工の眞利子です。 文京区本郷の木造耐火3階建ての現場は今日完了検査です。 養生も剥がし、今まで隠れていた化粧面があらわになります。 キッチンは、ステンレス天板の取り付けから、引き出しの面材まで全て大工の手作業です。 今回は組み立て作業に時間を掛け、最大限狂いや倒れを取り除いた分その後の作業がスムーズでした。
30日 3月 2018
見習い大工の眞利子です。 文京区本郷の木造耐火3階建て現場は引き続き建具製作です。 今回家具に吊り込む建具24枚中、6枚にガラスが入ります。 前回紹介した、四方枠のみのものがガラス建具です。 寸法取りの関係で先行して組み立てました。 その他の建具は厚み12㎜の鏡板を落とし込んだ框戸(かまちと)となります。
23日 3月 2018
見習い大工の眞利子です。 文京区本郷の木造耐火3階建ての現場では家具に吊り込む建具を製作中です。 今回は作り付けの家具が多い分、小さな建具と引き出しの数も前回の約倍はあります。 材はヒバです。 ヒバ材は独特の香りとクセのない黄色みを帯びた色が特徴です。 少し甘いような芳香が自分は好きです。...
16日 3月 2018
おはようございます。 見習い大工の眞利子です。 今回は木製カウンターの仕上げ手順を紹介したいと思います。 テレビボードなどの作り付け家具は完成しましたら随時載せていきます。
09日 3月 2018
見習い大工の眞利子です。 今回の新築も作り付けの家具がたくさんあります。 特にメインとなる二階のリビングには三枚のカウンターが取り付きます。
02日 3月 2018
見習い大工の眞利子です。 本郷の木造耐火3階建ての現場は、いよいよ造作工事に入ってきました。 先週は和室の落とし掛けを取り付けましたので紹介します。
23日 2月 2018
おはようございます。 見習い大工の眞利子です。 先週に続き階段です。 いよいよ組み立てていきます。 組み立てではまず、壁際を適度に透かし上段の蹴込み板が刺さる(5㎜)よう光り付けます。
16日 2月 2018
おはようございます。 見習い大工の眞利子です。 今回は階段加工編です。 下地組ボード張りを終えてから、床鳴りしないかしばらく放置していました。 日ごろ職人が使いながら踏み固めて、大丈夫そうなら化粧段板を取り付けます。 今日はその化粧段板の加工です。 下小屋で段板となる材を接ぎ合わせます。 材種はヒノキです。
09日 2月 2018
おはようございます。 見習い大工の眞利子です。 今回はカウンターの加工について紹介します。 材料はヒバです。 二階リビングに取り付く、テレビボードの天板です。 長さが約3、4m、幅50㎝の一枚板に接ぎ合わせます。

さらに表示する

小冊子プレゼント

おすすめコンテンツ

自社大工育成
土手加藤の家づくりコラム

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296
住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6
営業時間

8:30~18:00
定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

※上記が主な施工範囲ですがその他の地域もご相談下さい。

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。