• 東京で木の家の注文住宅
  • 受け継がれるづくり
  • 東京で木の家の注文住宅

2017年

4月

01日

珪藻土を壁と天井に塗っています

左官屋さんが珪藻土を塗る前の下地処理をしています
左官屋さんが珪藻土を塗る前の下地処理をしています

 

大工見習いの眞利子です。

 

本日も現場ブログを読んでいただいてありがとうございます。

 

本日のブログは内装仕上げ作業の左官工事で、

 

壁と天井に珪藻土の施工のご紹介です。

 

自然素材の珪藻土は室内の調湿機能もあり、

 

また室内の匂いを吸収するという機能もあります。(左官屋さんに教えてもらいました・・・)

 

匂いを吸収するという事で、

 

左官屋さんのお話ですとペットを飼っているお宅からのリフォームのご要望が多いらしいです。

 

この珪藻土は土手加藤の事務所の壁にも塗られています。

 

続きを読む

2017年

3月

23日

木製キッチンカウンターをタモで造っています

タモで造り付け木製キッチンカウンターを造ります
タモで造り付け木製キッチンカウンターを造ります

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の見習い大工の眞利子です。

 

今日の現場ブログは木製キッチンカウンターの造作のご紹介です。

 

今回はオーダーメイドの造り付けのキッチンですので、

 

私達大工がキッチンを製作します。

 

こちらの画像は荒木の状態のタモです。

 

以前このブログでもご紹介しました階段に使用したのも同じくタモです。

 

続きを読む

2017年

3月

18日

内装ドア枠の加工と取付です

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習いの眞利子です。

 

本日も現場ブログをご紹介しますのでよろしければ読んでみて下さい。

 

今回は大工工事ですので私の管轄です。

 

今回は内装ドアを吊り込むためのドア枠の加工と取付です。

 

ドア枠の木取りです
ドア枠の木取りです
続きを読む

2017年

3月

11日

リビングの天井はレッドシダーです

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習いの眞利子です。

 

今日も現場ブログを見ていただいてありがとうございます。

 

今回の現場ブログは2階リビング・ダイニングの天井の仕上げ工事です。

 

天井の耐火被覆が終了です
天井の耐火被覆が終了です
続きを読む

2017年

3月

04日

ガルバリウムの外壁を貼っています

3階建て準耐火構造の外壁はガルバリウム鋼板です
3階建て準耐火構造の外壁はガルバリウム鋼板です

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の見習い大工の眞利子です。

 

本日のブログは外壁工事のご紹介です。

 

今回の建物は台東区の準防火地域と言われる地域に建つ準耐火構造です。

 

その外壁材に使うのはガルバリウム鋼板と呼ばれる外壁材です。

 

続きを読む

2017年

2月

25日

バルコニーにステンレス手摺を取り付けました

ステンレス製のバルコニー手摺が現場に届けられました
ステンレス製のバルコニー手摺が現場に届けられました

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の見習い大工の眞利子です。

 

本日の現場ブログは大工工事ではなく、

 

外壁工事になりますがバルコニーの手すり工事です。

 

上の画像はステンレス製作工場から現場に届けられた特注のステンレス製の手すりです。

 

外部に使うのでサビに強いステンレスにしました。

 

続きを読む

2017年

2月

11日

杉の羽目板を張ってオシャレな天井になりました

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の社員大工見習いの眞利子です。

 

本日の現場ブログは昨日もご紹介した3階の勾配天井に杉の羽目板の施工です。

 

遂に完成しましたのでご紹介します。

 

「杉は目で楽しみ4、桧は香りを楽しむ」と言われるそうですが、

 

それだけ杉の木目は綺麗という事なんです。

 

ぜひご覧ください。

 

燃えしろ梁の間の屋根面を耐火被覆しています
燃えしろ梁の間の屋根面を耐火被覆しています
続きを読む

2017年

2月

04日

タモの階段の製作と取付です

広葉樹のタモ 階段に使います 
広葉樹のタモ 階段に使います 

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の見習い大工の眞利子です。

 

今日の現場ブログは階段材の製作と階段の取付です。

 

使う材料は上の画像のタモです。

 

タモは広葉樹に属する木材で、表面の強度が大変硬いです。

 

社長いわく・・・国産のタモは道産(北海道)のアオタモなどがあるらしいのですが

 

流通量としては少ないようです。

 

アオタモは野球のバットなどに使用されることもありますが、

 

アオタモは原木自体が小さいので、目込み材はなかなか採れないようです。

 

一般的に建築用の造作材や家具の材料に使われるタモはロシア産が多いようです。

 

 

私眞利子知らない事ばかり・・またしても材木の事を勉強しました。

 

続きを読む

2017年

1月

28日

障子を付けるために杉の額縁を取り付けました

額縁を取り付ける前のサッシ
額縁を取り付ける前のサッシ

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習いの眞利子です。

 

本日も現場ブログを書きますのでぜひご覧ください。

 

本日は窓廻りの造作材の加工と取付のご紹介です。

 

窓廻りに額縁を取り付けます。

 

上の画像は額縁が取り付けられる前のものです。

 

続きを読む

2017年

1月

24日

床下と壁に断熱材を施工して気密しています

断熱性を確保する為ダクト配管周りの気密処理です
断熱性を確保する為ダクト配管周りの気密処理です 

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習いの眞利子です。

 

今回の現場ブログは断熱材の施工を取り上げてみたいと思います。

 

連日大変寒いので時期的にはいい内容だと思いますので、

 

ぜひご覧ください。

 

外部の防水施工とサッシ取付が終わっているので、

 

内部廻りに断熱材を施工します。

 

上の画像は配管の周りから何やら泡が噴出していますが、

 

これは配管周りの断熱施工なんです。

 

住宅を建てる時には必ずエアコンや24H換気、

 

給排水管などの配管を通す為に外壁に穴が空けられます。

 

断熱施工の際には、この穴廻りの断熱処理が大切になります。

 

続きを読む

2016年

12月

29日

準耐火構造の化粧野地板です

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習いの眞利子です。

 

本日の現場ブログは化粧垂木と野地板の表しのご紹介です。

 

社長から教わったんですが準防火地域の木造3階建ての場合は、

 

準耐火構造と言う構造体にしなければなりません。

 

ヒバの化粧垂木です
ヒバの化粧垂木です
続きを読む

2016年

12月

24日

ガルバリウム鋼板の屋根を葺きました

登り梁の上に母屋をかけます
登り梁の上に母屋をかけます

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の大工見習の眞利子(まりこ)です。

 

今年もあと少しですが私も現場でブログで頑張りますので皆さんよろしくお願いします。

 

今回のブログは屋根工事です。

 

私達大工が屋根下地をしてから屋根屋さんにバトンタッチです。

 

まずは登り梁の上に母屋をかけます。

 

続きを読む

2016年

12月

01日

上野桜木3階建て 墨付けと手刻みのご紹介

上野桜木3階建ての家 墨付けと手刻みです
上野桜木3階建ての家 墨付けと手刻み

 

こんにちは。

 

土手加藤材木店の見習い大工の眞利子です。

 

今日も私の現場ブログを見ていただいてありがとうございます。

 

今日は昨日上棟した現場の墨付けと手刻みをご紹介させて頂きます。

 

がんばってブログを書きますので見て下さい。

 

続きを読む

2016年

11月

26日

木曽ヒバの化粧垂木を仕上げています

こんにちは。

 

土手加藤材木店の社員大工見習いの眞利子です。

 

今日のブログは来週に上棟する3階建てです。

 

下小屋での墨付けと手刻みの作業がほぼ終わりましたので、

 

屋根垂木の加工に入っています。

 

木曽ヒバの材料が搬入されてきました
木曽ヒバの材料が搬入されてきました
続きを読む

小冊子プレゼント


注文住宅施工事例

土手加藤の家づくりコラム
自社大工育成

ブログ

無垢の木の家づくり 社長ブログ
Web担当 四宮の家づくりブログ
見習い大工ブログ
見習い大工ブログ内田

Facebook

お問い合わせ

TEL
03-3876-2296


住所

〒111-0025

東京都台東区東浅草1-13-6


営業時間

9:00~18:00


定休日

日曜・祝日

施工エリア

 東京都   板橋区 北区 豊島区 中野区 練馬区 足立区 荒川区 江戸川区 大田区 葛飾区 世田谷区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 江東区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 目黒区 

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。